2007年04月18日

私立高校の受験面接に対して出来ること。

私立高校受験の面接って、どんな質問がされるんだろう?


私立高校の受験に於いて、例え推薦入試ではなくても面接がある高校が増えているようです。これは特に関東や関西の都心部だけに限ったことではなく、全国的に私立高校はそういう傾向にあるようです。


とはいえ、小学校や中学校で私立学校を受験して、面接の経験がある人は別として、初めて面接という場面に出くわす学生もかなりの数いるのではないでしょうか?


では、実際に私立高校を受験する中学生達にとって何が一番気になるか?というとやはり私立高校の受験面接でどんな質問がされるのか?はたまたどんな質問が過去にされてきたのか?だと思います。

一応、代表的な質問をいくつか挙げてみると・・
・学校を受験するにあたっての志望動機
・自分の長所と短所
・自己アピール
・高校に入ったら何をしたいか?


といった質問が私立高校の面接では一般的なのだそうです。正直、そんなに突拍子もないような質問というのは無いようで、いたって普通の質問ばかりです。


とはいえどんな質問が私立高校の面接でなされるのか?というのはあくまで学校側の自由であって、過去の面接の質問がこういった感じだったからといって、今回も同じ質問がされるとは限りません。

ですが私が言いたいのは、こうこう受験の面接はダレもみな同じ条件で受験しているということであり、自分以外の人も同じような条件で同じような質問をされているということです。


回答内容で素晴らしいことを言わなくてはっ・・・などと勢いこんでもしようがないわけですから、高校面接時の入室時の挨拶や、面接終了後のお辞儀や立ち居振る舞いといった礼儀に関する部分をしっかりと見に付けておく方が、大事だと思います。
posted by 私立高校の面接攻略者 at 13:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 高校面接 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/39195228

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。