2007年04月20日

高校入試の面接の質問

高校受験の面接に対して、初めての面接ということでドキドキしている中学生の方もたくさんいらっしゃるのではないでしょうか?


高校入試は誰でも緊張するし、勉強だって無事に念願の志望校に入学するために必死になって勉強してきたことでしょう。


とはいえ高校入試については、参考書や予備校、学習塾などで事前にきちんと勉強さえしておけば案外なんとかなるものですが(もちろんちゃんと勉強するという前提です)、ところが高校入試でも最近は面接が必修になっているところも増えてきており、こちらの高校入試の面接対策については、面接官の質問自体が事前にわかるわけではないので、手のうちようがありません。


もちろん予備校や学習塾で私立高校の過去の面接の質問内容を参考に提示してくれる場合もあるようですが、それらはあくまで過去の質問です。


ですからそれらの過去の高校入試の質問がわかったからといって、確実に満足する結果を出せるようになるというわけではありません。


でもやっぱり気になりますか?というわけで一応、代表的な高校入試の質問を挙げておきます。

・高校に入ったら何がしたいのか?
・中学校ではどんなことを頑張ってきたのか?
・この学校を受験した(選んだ)理由。
・自己アピール
・自分の長所と短所を挙げてください。

などなどです。


正直、高校入試の質問内容は千差万別なので全てをフォローし切れませんが大体こんな感じの質問が多いようです。


正直、そんなに難しい質問ではありません。


でも咄嗟に聞かれて、すぐに素晴らしい答えが出来るか?といえばそんな簡単なものでもありません。


ですが、入試の面接官はそんな内容だけを見て評価しているのではなく、表情や挨拶を始めとした礼儀作法など、総合的に見て判断するわけですから、あんまり必要以上に緊張することも無いと思います。


少なくとも受験生全員が同じ条件であり、自分だけが不利な状況というのは無いわけですから、明るく誠実に振舞えば問題はないと思います。
posted by 私立高校の面接攻略者 at 12:00| Comment(40) | TrackBack(0) | 高校受験 面接質問 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月19日

高校入試の面接対策

高校入試の面接に備えて出来ること。


いまや私立高校だけでなく公立高校の受験に於いても面接はあるようです。なかなか大変な時代になったものです。


とはいえ高校入試が難しくなったとか、大変になったからといって、ただ嘆いていても何も始まらないので、なにかそれらに備えて出来ることはないのか?と考えてみました。


まず高校入試の面接で、試験官が我々に対してする質問の内容がわかってしまえば一番簡単だと思います。


だって事前に高校入試の面接官が喜びそうな回答を用意しておけばよいのですから。


ですが現実的にそんなことは預言者ではないので無理ですし、そもそも受験生がみな公平な状況でもあるので、素直に自分の考えを述べるのが一番の方法だと考えるので、ここでは特に扱いません。


それよりもむしろ、高校入試の面接に備えて練習しておけば、確実に効果のあるものがあります。それは入室時から座席につくまでの動きや面接の会場を出る際の扉の閉め方や挨拶の仕方です。


これらは特に難しいわけでもなく、何度か事前に練習さえしておけば必ず身につきます。その上、精神的にも余裕が出るので、ひょっとすると高校入試の面接時にも落ち着いて受け答えが出来るという効果も望めるかもしれません。


だいたい高校入試の前に進路指導質なんかで教師が面接官役を努めて、練習する機会が殆どの中学校で設けられているでしょうから、そういったチャンスには面倒くさがらずに積極的に参加すると良いと思います。
posted by 私立高校の面接攻略者 at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 高校入試 面接対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月18日

私立高校の受験面接に対して出来ること。

私立高校受験の面接って、どんな質問がされるんだろう?


私立高校の受験に於いて、例え推薦入試ではなくても面接がある高校が増えているようです。これは特に関東や関西の都心部だけに限ったことではなく、全国的に私立高校はそういう傾向にあるようです。


とはいえ、小学校や中学校で私立学校を受験して、面接の経験がある人は別として、初めて面接という場面に出くわす学生もかなりの数いるのではないでしょうか?


では、実際に私立高校を受験する中学生達にとって何が一番気になるか?というとやはり私立高校の受験面接でどんな質問がされるのか?はたまたどんな質問が過去にされてきたのか?だと思います。

一応、代表的な質問をいくつか挙げてみると・・
・学校を受験するにあたっての志望動機
・自分の長所と短所
・自己アピール
・高校に入ったら何をしたいか?


といった質問が私立高校の面接では一般的なのだそうです。正直、そんなに突拍子もないような質問というのは無いようで、いたって普通の質問ばかりです。


とはいえどんな質問が私立高校の面接でなされるのか?というのはあくまで学校側の自由であって、過去の面接の質問がこういった感じだったからといって、今回も同じ質問がされるとは限りません。

ですが私が言いたいのは、こうこう受験の面接はダレもみな同じ条件で受験しているということであり、自分以外の人も同じような条件で同じような質問をされているということです。


回答内容で素晴らしいことを言わなくてはっ・・・などと勢いこんでもしようがないわけですから、高校面接時の入室時の挨拶や、面接終了後のお辞儀や立ち居振る舞いといった礼儀に関する部分をしっかりと見に付けておく方が、大事だと思います。
posted by 私立高校の面接攻略者 at 13:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 高校面接 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。